RECRUIT採用情報ひとを知る

鉄って結構むずかしいんです!

  • 山下 晃人
  • 2018年4月入社
  • CADオペレーター

私が担当しているのはネスティングという作業です。ネスティングとは、一枚の鋼板から様々な部品を切り出するために、CADソフト上で切断パーツの並べ方をシュミレーションする作業のこと。お客様から注文をいただく鉄の切断は、大きなもの、小さなもの、四角のもの、複雑な形のものなど、さまざま。それらをどう並べたらロス無く効率的に鋼板を使えるかを考えるとても繊細な仕事です。

長居スタジアムの一部にナカミが関わったパーツが使われているらしいんですよ。サッカー好きの先輩はそれがすごくうれしいって言うんです。近いうちに京都競馬場が改修される予定なのですが、そこで使うパーツの仕事が来ないかな…、と期待ています。競馬好きだってバレますね(笑)

切る、曲げる、穴をあける、削る、鉄を扱うって結構むずかしいんです。もっともっと鉄の理解を深めたいですね。

完璧に切った時の達成感がすごいんです!

  • 野村 剛也
  • 2018年5月入社
  • 機械オペレーター

ナカミにはレーザー切断機、プラズマ切断機、ガス切断機の三種類の大型機械がありますが、僕は火力で鉄を溶かして切断するガス切断機の操作を担当しています。ガス切断は火力の調整が必要で、技術や経験がものを言う仕事。それに暑いから夏はキツい仕事です。

でも、思いっきり頑張って完璧に切った時の達成感がすごい!最近では厚み75mm、1枚で6トンのでかい鉄を切ったんですが、あの時はヤバかったっすね(笑)

ナカミを選んだのは、汗をかいて仕事をしていると実感したかったから。今は、やればやるほど結果がついてくると感じることが出来てとても楽しいです。それに社長や工場長と直接接することが出来るコミュニケーションの良さもナカミのいいところだと思います。

もっともっと精進して、ミス無く精度高く、常に完璧に切り上げられるようなりたいです!

ナカミは「ひと」がいいんです!

  • 水谷 大我
  • 2020年4月入
  • CADオペレーター

ネスティングと呼ばれる鋼板の効率的な切断方法を設定する業務を担当しています。新卒で入社して未経験でこの業務を始めてから、もうすぐ一年なので「バリバリやってますよ!」と言いたいところですが、ミスが許されない仕事なので、毎回「これで大丈夫か…?」と慎重に仕事を進めるようにしています。

いつも気をつけていることは、自分が作ったデータを扱うスタッフとのコミュニケーションですね。スムーズに作業が流れるように、在庫の鋼板を出す担当者、切断機オペレーション担当者、切断後の加工担当者などに、細かな指示や注意点を丁寧に伝えるようにしています。

ナカミはとにかく「ひと」がいいと思います。みんな優しいですし、分からないことはきちんと教えてくれるので気軽に質問できる雰囲気があります。だから気持ちよく働けるいい会社だと思いますよ。

フレッシュな気持ちで仕事に向きあっています!

  • 吉村 一光さん
  • 2020年4月入社
  • 部長代理 営業

大手の鉄鋼専門商社で定年まで勤め上げた後、ご縁があって入社しました。これまでの経験を活かして、新規のお客様を開拓するための営業に毎日奔走しています。時にはアポ無しの飛び込み営業にもチャレンジしていますよ(笑)

鉄のことは知り尽くしているつもりだったのですが、ナカミは鉄の切断だけでなく、曲げる、穴を開ける、溶接する、組立てるなど、鉄に関わることは何でも出来る会社なので、毎日が勉強です。これまで経験したことが無かった新しい発見や気付きがあり、日々前向きにフレッシュな気持ちで仕事に向きあっています。

ナカミは伸び盛りの会社です。そしてこれからも伸び続けます。そんなナカミのために自分の経験やノウハウを活かして、少しでも伸ばす力になりたいと考えています。まだまだたくさんやることがありますよ!

「出来ません」とは言いません!

  • 小西 登
  • 2020年5月入社
  • 課長 生産管理

私が担当する生産管理とは、「この仕事は通常の勤務では納期に間に合わない!」などと察知して変則勤務体制を整えたり、「緊急で製造した製品を運ぶトラックの手配がきちんと出来ているか?」といった細かなチェックを行うなど、工場で起きている全てのことに目配り気配りして、スムーズに仕事が進むよう調整や判断を行う仕事です。

さまざまな難問を解決してトラブルなく成功に導くことが出来た時は、生産管理冥利につきますね。「出来ません」と言わない情熱さえ持っていれば、あまり悩まず「何とかなるさ」と思える人に向いている仕事だと思いますよ。本当に困った時はきっと社長が助けてくれますしね(笑)

ナカミは若くて明るい会社です。仕事帰りに「ラーメン食って帰ろうよ!」って自然に言える社風です。夢は、いつかナカミで社内結婚したカップルの赤ちゃんを抱っこすることです(笑)

想像を超える勢いの会社です!

  • 坂本 久美子
  • 2017年10月入社
  • 主任 工場事務・CADオペレーター

営業セクションからの受注内容をチェックして、鋼板の在庫を確認のうえ、どの鋼板を使うか、どの機械で加工するかなどの指示を工場現場に出し、製造業務をスタートさせることが私の役割です。手書きの指示書を元に、お客様の意図を汲み取って図面を書き起こすこともありますので、事務職というより技術職に近いかもしれませんね。

入社から4年が経ちますが、ナカミはすごい勢いで成長していて、私が入社した頃と今とでは全然違う会社になったように思います。事務所も新しくキレイになったし、最新鋭の機械も増えました。スタッフも最初はベテランの方が多かったのですが、どんどん人が増えて平均年齢も若くなりました。私の想像を超えていて、正直言ってこんな会社になるとは思っていませんでした(笑)

業務の幅も増えましたが、それに付いていけるよう毎日頑張っています!

絶対間違えられない品質保証書つくってます!

  • 新熊 朱里
  • 2019年4月入社 工場事務・品質管理

工場事務スタッフとして品質証明書の作成を担当しています。品質証明書とは、出荷した鋼板の性質や成分、どの機械で加工したかなどの細かな情報を記載した製品を保証する書類のこと。月に数百枚の品質証明書を作るのですが、ミスが許されない仕事なので、とにかく丁寧に作業をするよう心がけています。

ナカミに入社したのは、アットホームな雰囲気を感じて働きやすそうだと思ったから。社長が「大歓迎するから安心しておいでよ!」とおっしゃってくれたことも印象的でした。実際、働きやすい会社ですし、女性スタッフの仲が良くて話しやすいんです。ときどき女性だけでご飯に行ったりして楽しんでますよ(笑)

これからも頑張って、先輩の技術やスピードに負けないように仕事が出来るように成長したい。そして入社してくる後輩に仕事を教えられるようになりたいですね!

失敗があるから成長出来るんです!

  • 栄岩 葵
  • 2019年9月入社 営業事務

お客様からのご注文の内容や納期をチェックしてスムーズに工場スタッフに知らせたり、請求書や納品書の発行などを行う営業事務を担当しています。工場現場の状況によって「希望日より1日後の納品ではダメですか?」といった納期交渉をすることも。内勤ですが、お客様と直接やり取りをすることが多い仕事なんです。

鉄のこと、機械のこと、技術的なことなど、たくさんの知識が必要な仕事なので、毎日が勉強です。時には失敗することもありますけど、先輩や上司がしっかりバックアップしてくれ、次に活かせるようフォローして下さるので安心してチャレンジしています。失敗があるから成長出来るんです!って言ったらオーバーですかね(笑)

お客様と直接お会いすることはありませんが、営業担当者から「お客さんがよくやってくれてるって褒めていたよ」とお聞きすると本当にうれしいです!

PageTop